【勢力図】いよいよ佳境!ビッグマム暗殺計画と敵対勢力まとめ

ホールケーキアイランドでの結婚式が始まり、ビッグマム編もいよいよクライマックス。様々な勢力の陰謀が結びつき、結婚式は大波乱の予感です。 ここでは、ルフィらが傘下するビッグマム暗殺計画の流れを中心に、それぞれの勢力の関係と目的をまとめます。

陰謀の相関図

主な情報元:ワンピース85巻854話 858話ネタバレあり

ビッグマム&プリン

ビッグマム暗殺
【目的】ヴィンスモーク家の暗殺
結婚式での「誓いのキス」の瞬間にプリンがサンジを撃ち、ヴィンスモーク家を背後から襲う

      暗殺

カポネ・”ギャング”ベッジ

カポネ・ギャングベッジ
【目的】ビッグマム暗殺
茶会における護衛の全権を任されている

連合

麦わらの一味

ルフィ
【目的】サンジ及びヴィンスモーク家の救出

      協定

“ギャングスター”ガスティーノ(シーザー)

【目的】心臓奪還のために協力
猛毒ガス弾を提供

ビッグマムの狙いは始めからクローン兵軍団とジェルマの科学力を得ることであり、結婚式での「誓いのキス」の瞬間にプリンがサンジを撃ち、その他のヴィンスモーク家を大臣達が背後から襲う計画を立てていました。

一方、ビッグマム傘下のベッジはビッグマムの暗殺を目論んでいます。「ベッジを敵に回すべきでない」というジンベエの助言で、麦わらの一味はベッジ率いる「ファイアタンク海賊団」と手を組みました。

さらに、ベッジに「心臓」を奪われたシーザーも作戦後に心臓を返すことを条件に協力しています。

「マザー・カルメルの写真」とビッグマムの弱点

主な情報元:ワンピース86巻859話ネタバレあり

ビッグマム暗殺計画の条件

ビッグマム暗殺に使われるのはシーザーの開発した兵器 猛毒ガス弾「KXランチャー」です。

猛毒ガス弾「KXランチャー」

シーザーが開発した有機リン系の毒ガスを直接体内に撃ち込む殺人兵器。

しかし、ビッグマムは強靭な皮膚を持っており、銃弾や砲弾でも傷をつけることはできないといいます。そこで、猛毒ガス弾「KXランチャー」を使用してビッグマムを暗殺するには次の状況が必要だとベッジは言います。

  • 条件1:マムの体の衰弱
  • 条件2:敵の勢力が手出しできない5秒以上の時間

この条件が揃うのが今回の「茶会」です。

ビッグマムの弱点

マムを衰弱させるために、ベッジは過去に起きた「マザー・カルメルの写真事件」からビッグマムの弱点を説明しました。

「マザー・カルメル」の写真事件

マザーカルメルの写真
銃弾も効かない肉体を持つビッグマムが過去に一度だけカスリ傷を負った事件。ビッグマムが大事にする「マザー・カルメル」の写真を茶会で給仕が落とした際、マムが大音量の奇声を発し、覇王色の覇気を発動した。

「マザー・カルメル」の写真はマムの弱点であり、発作が起こるとマムは抵抗力を失うため条件1をクリアできます。さらに、マムの奇声と覇気によって、2つめの条件である「会場の誰も動けない5秒以上の時間」を作ることができます。

ビッグマム暗殺計画の流れ

ビッグマム暗殺計画の条件を踏まえて、暗殺計画全体の流れをまとめます。

サンジとプリンの「誓いのキス」
【ルフィ】マザー・カルメルの写真を割る
ビッグマムの発作(3秒)
【ナミ】サンジとジェルマの救出
【ベッジ】猛毒ガス弾でビッグマムを暗殺(10秒以内)
【シーザー】ブリュレの鏡で全員を脱出させる
各自の船で島を脱出

以上が「ビッグマム暗殺計画」の大まかな流れです。

しかし、ビッグマム側にも桁外れの力を持つ大臣達がいます。また、「玉手箱の爆弾」という伏線もあります。さて、この「ビッグマムの暗殺は計画通りに成功するでしょうか。

メールアドレスが公開されることはありません。