レヴェリー編(世界会議編)で魚人島リュウグウ王国の移住はどうなる?

世界50ヵ国から王達が集結するというレヴェリー(世界会議)で話し合われる議題は具体的には明かされていません。しかし、魚人島編では今回のレヴェリーの議題となる可能性がある「リュウグウ王国の移住」が触れられました。

レヴェリー編(世界会議編)で魚人島リュウグウ王国の移住はどうなる?

レヴェリー編でもう一つ重要な議題はリュウグウ王国の地上への移住です。

リュウグウ王国(新世界)

出席者:国王ネプチューン / しらほし姫 / ネプチューン3兄弟

魚人島にてオトヒメ王妃による地上への移住のための署名活動が始まったのが16年前です。

しかし、フィッシャー・タイガーによる「マリージョア襲撃事件」が起きて以降、リュウグウ王国はレヴェリーへの参加を認められていませんでした。

今回のレヴェリーでついに、ネプチューン王が世界に対して「魚人島移住」の意志を伝えると言います。集められた署名が提出され、オトヒメが命がけで手に入れた天竜人の書状が効力を発揮するはずです。天竜人の書状にはこう書かれています。

天竜人の書状「魚人族と人間との交友の為 提出された署名の意見に私も賛同する」

天竜人による言葉はレヴェリーにおいて強い力を持つというので、この書状と共に集まった署名が提出されれば、魚人島移住はより現実的になるかもしれません。レヴェリーを経てオトヒメの願いは叶うのでしょうか。

メールアドレスが公開されることはありません。